ロゲインの使い方

正しい使い方で発毛剤ロゲインを効果的に

ロゲイン使い方
ロゲインは、AGA治療薬の一つで発毛に効果のある外用薬です。

ミノキシジルの成分が配合されており、口コミなどの評価も良く男性女性共に使用されている効き目のある医療品です。しかし、使い方を間違えると十分な効果を得られないので、使用する前にきちんと使い方を理解することが大切です。また、副作用のリスクも把握した上で使用を考慮する必要があります。

発毛技能士である私が、ロゲインの正しい使い方や注意点を分かりやすく解説いたします。また、副作用のリスクのない薄毛改善方法も紹介するのでチェックしてみて下さい。

ロゲインの効果

ロゲイン使い方
ロゲインは、発毛促進効果のあるミノキシジルを主成分とした医学的根拠のある薄毛の治療薬です。日本国内では同じ成分(ミノキシジル)のリアップが販売されています。

有効成分のミノキシジルが、血流を促進することで頭皮に栄養や酸素が届きやすくなり、毛根にある毛を作る細胞を活性化させます。このようにロゲインには、発毛を促進する働きがあるので、育毛・発毛効果が期待できます。また、ロゲインは壮年性脱毛症(AGA)の頭頂部付近の脱毛FAGA(女性の男性型脱毛症)に有効ですが、円形脱毛症には適応はありません

ロゲインのジェネリックで、ツゲイン・カークランドがありますが、日本では販売が許可されておりません。

さらに効果を出す方法
抜け毛・薄毛の進行を抑える内服薬の「プロペシア」と併用することで高い効果を期待することができます。成分的に双方を併用することには問題ありません。ロゲインのミノキシジルとプロペシアのフィナステリドの有効成分は、日本皮膚科学会が1番推奨するAGAの治療薬です。

ロゲインは薄毛の改善に効果がある医薬品ですが、使い方を間違えると副作用や頭皮状態の悪化を招く可能性もあります。そういった状態にならないためにも、正しい知識を持って使用することが大切です。

ロゲインの使い方と注意点

ロゲイン使い方
ロゲインには液状のローションタイプと泡状のフォームタイプがありますが、どちらも基本的に使い方は同じです。通常、成人男性はミノキシジル5%のロゲインを使用します。また、女性はミノキシジル2%を配合した女性用ロゲイン(ウイメンズ・ロゲイン)を使用します。

正しい使い方

【使用方法】
1日朝・晩の2回、1回量(1ml)を薄毛が気になる部分(頭皮)に直接塗布します。

  1. ロゲインを頭皮と髪の毛が清潔で乾いている状態で直接頭皮に塗布します。
  2. 
頭皮によく揉みこみます。(揉み込むようにマッサージするのも有効)
  3. 頭皮をよく自然乾燥してください。
  4. 使用後は、必ず手を洗ってください。

ロゲインは、頭皮の血管に作用し発毛を促進すので、髪の毛ではなく頭皮に塗布してください。また、たくさん塗布すれば効果が上がるなどの理由で1日の回数や量を増やすと肌のトラブルが起きる可能性があります。そのため、薄毛や抜け毛が悪化する恐れがあるので、回数や容量はきちんと守りましょう。

フォームタイプのロゲインも同じく、頭皮に直接塗布して使用します。フォームタイプは、泡状になっているので、ローションタイプと比べると液垂れがなくしっかりと塗布できます。

知っておくべき注意点

ロゲインの使用により肌トラブルなどの副作用が起こる場合があります。次のような症状が出た場合は、ロゲインの使用を中止し医師にご相談ください。

副作用
発疹
・かゆみ・むくみ・頭皮の炎症やかぶれ・顔周辺の毛が増える・めまい
など
注意点
ロゲインは全ての人に効果があるわけではありません。
・ロゲイン5%は、女性には使用できません。女性は、女性用のミノキシジル2%配合のものを使用する。
・心臓病の方はロゲインの使用前に必ずかかりつけの医師に相談が必要。
・頭皮以外に付いてしまった場合は、すぐに洗い流してください。
・目に入らないように十分に気を付ける。
・個人輸入や代行業者などの通販サイトは、効果のない薬剤を使っているなど偽物を販売していることもあります。そのため、肌トラブルや健康被害偽物を招く恐れがあるので注意が必要です。

<使用できない方>
・脱毛の原因がわからない方
・壮年性脱毛症(AGA)以外の脱毛症の方
・18才未満の方
・他の薬剤を頭皮につけている方
・家系に薄毛の人がいない方
・突然脱毛した場合

価格はどのくらい?

ロゲイン価格
<クリニックでの相場>

男性用 ロゲイン5%(ローション・フォーム) 約5,000〜10,000円/1本
女性用 ウイメンズ・ロゲイン 約5,500〜8,000円/1本

※1本で約1ヶ月分です。

効果を実感するまでの期間

ロゲインは、早い方で2ヶ月、遅くても4ヶ月〜6ヶ月で効果があらわれます。そのため、3ヶ月間は使用を続けてください。また、4ヶ月経過してもなんの発毛効果もみられない場合は、ロゲインの使用を中止してください。

初期脱毛はあるの?

ロゲインの使用を開始すると、最初の2週間は一時的に抜け毛の量が多くなることがあります。これは古い髪の毛と新しい髪の毛が生え変わる時期が始まった証拠でロゲインの正常な現象(初期脱毛)です。 この脱毛は一時的なものですので、脱毛が2週間以上続く場合は、医師にご相談ください。

副作用のない効果的な薄毛改善方法

ロゲイン使い方
ロゲインは、薄毛に効果のある外用薬ですが、デメリットにより使用を断念してしまう方もいらっしゃいます。薄毛の状態も精神的に辛い上に、初期脱毛によりまた抜け毛が増えると大きなストレスが起こるからです。また、ローションタイプのミノキシジルは、ベタつきがあり更に髪が薄く見えるので朝のセットが難しいとの声もあり発毛するまでにやめてしまうケースもあります。

治療薬による薄毛治療は、使用を中断すると元の状態(薄毛)に戻ってしまうので、維持するために薬剤の継続をすすめられます。そのため、治療薬による薄毛改善を後悔する方は少なくありません。

できることならば、治療薬に頼らずに薄毛を改善する方法が良いのではないでしょうか。

発毛技能士である私にはそれが可能です!

私が施す薄毛改善は、副作用のない最先端発毛療法で発毛させています。治療薬での薄毛改善は使用をやめたら再び薄毛が進行しますが、私は5年10年先まで健康な髪を保てるように考えた技術を施しております。そして、薄毛の原因をひとつひとつ追求し、生活習慣の見直しのアドバイスを行い一人ひとりの薄毛の症状に合わせた薄毛改善をご提案致します。また、サロンに起こし頂ければ無料でカウンセリング、マイクロスコープによる頭皮の現状チェックを行っております。

治療薬による薄毛の改善をご検討中の方や、お薬を使用し続けることに不安のある方は薄毛の専門家である私にお気軽にご相談ください。

アフターカウンセリング
マイクロスコープ

 

当サロンはスーパースカルプ発毛協会のメンバーです横浜で施術を希望の方はスーパースカルプ横浜菊名店HPより直接お申し込みいただいた方がより迅速にご対応させていただけます。

【初回限定】60分お試しコース!